ろばーとのネタ帳

興味のあるものなんでも

元ONEDIRECTIONゼイン、ソロ活動スタート!

      2016/10/16


大人気グループ元ONEDIRECTIONゼインがソロ活動発表

今年3月にONE DIRECTIONから脱退した元メンバーゼインがRCAレコード会社と契約を結び、ソロ活動をスタートすることを自身のTwitterで報告した。
ONE DIRECTIONといえばイギリス出身のアイドルグループであり、日本でもたくさんのファンを持っている。





その中でも人気メンバーであったゼインの脱退は日本でも世界中でも衝撃が走り悲しんだ。

o0501051812018195099

脱退の本当の理由

5年間ONEDIRECTIONとして活動してきたゼイン。
「人の目を気にしない、普通の22歳の若者になりたい」と脱退の理由を明かしていた。
ソロ活動の噂も出ていたが、今まではっきりとした確証は無かった。
そして4ヶ月後再びソロ活動を開始すると発表した彼は、普通の生活を求めたが、やはり普通に戻ることは難しかったのだろうか。
ゼインは「僕がなぜ辞めたのか、説明していなかったんじゃないかと思う。本当の僕を見せることができるチャンスを与えられたこの瞬間のためだったんだ! 」とツイートしている。
そしてアップされた写真には笑顔で契約書にサインするゼインが写っていた。

このツイートの文末のハッシュタグには#REALMUSICが付けられている。
更に「#REALME」とツイートされている。
このハッシュタグを見るとONEDIRECTIONのゼインでは、本当の自分が出せていなかったのか、自分のやりたい音楽を出来ていなかったと考えてしまう。
このツイートを見て複雑な想いをしているファンも少ないだろう。
一緒に活動していたメンバーはどう考えているのだろうか。
この発表に対しメンバーからはコメントされていないという。
メンバーのこれからの対応にも注目が集まりそうだ。

 

ファンとしての感想

私もONEDIRECTIONのファンの一人で彼らの音楽を聞いていた。
ゼイン突然の脱退発表にとても悲しんだ。
しかし、5年間彼は普通の22歳以上の経験をしたのだから、自分がゼインの立場でもそう思ってしまうだろう。
世界中から注目され、プライベートの時間でもたくさんの人の目を気にするのは精神的ても疲れることだと思う。
だから普通の若者になりたいと言う彼を理解し、尊重したいと思った。

しかし彼のツイートを見て、なぜ脱退時に本当の理由を明かさなかったのだろうか。
メンバーやファンのことを考え、他の理由を伝えたのだろうか。
ONEDIRECTIONとして世界ツアーでライブをしていた時期に突然脱退発表をしたゼイン。
ソロ活動が脱退の本当の理由ならツアーが終わった後でも遅く無かったのではないか。
メンバーはもちろん、5人のライブを楽しみにしていた世界中のファンが可哀想に感じた。
あのタイミングの脱退は誰も幸せにならないと思えたからだ。

LONDON, UNITED KINGDOM - OCTOBER 07: Zayn Malik attends the BBC Radio 1 Teen Awards on October 7, 2012 in London, England. (Photo by Stuart Wilson/Getty Images)

祝福の声も

ONEDIRECTIONの生みの親であるサイモン・コーウェルは、ソロ活動発表に対し「おめでとう」「RCAレコード会社はゼインのソロ活動に完璧なレーベルだと信じている。

彼らが一緒にリリースするのはどんなものであれスペシャルなものになるでしょう」と祝福している。
サイモン・コーウェルはゼインのソロ活動がしたいことを知っていたそうだ。
その為、彼のレコード会社との契約に対し誰よりも喜んでいるという。

 

最後に

今後の彼のソロ活動は世界中から注目されるだろう。
新しくリリースされる曲で彼の本当の姿、本当の音楽がどのようなものか、とても楽しみである。
ONEDIRECTIONで活動しているメンバーも同じくらい、これからも頑張っていってほしい。
彼らはこれから違う道を歩んでも、それぞれ輝き続けていくだろう。
いつか同じ音楽番組で共演することはあるのだろうか。少し楽しみでもある。
ソロ活動でも世界中から愛されるゼインになってほしいと思う。

 

 - 未分類 , ,