ろばーとのネタ帳

興味のあるものなんでも

安西ひろこ 千秋 仲直り!16年前のケンカ別れ確執に決着

      2015/09/24


安西ひろこ 千秋仲直り

16年前ケンカ別れしていたとデイリースポーツ が掲載していました。

タレント・安西ひろこ(36)が4日、16年前にケンカをしたままになっていたタレント・千秋(43)と和解したことをブログで明かしました。

 

千秋もツイッターで「犬猿の仲(ネタじゃなくガチの方)だった安西ひろこちゃん」と本気で安西とケンカ別れになっていたことに触れていました。

 

この日、千秋と一緒にロケの仕事を行ったという安西。

「昔、昔…わたしが19、20歳くらいの時千秋さんとケンカをして…(一方的にわたしが悪かったんだけど) それを謝りたかったのだけどわたしが休業しちゃったから…謝れなくて」と約16年前に千秋とケンカしたままになっていたことを告白しました。

 

「今日ロケで久しぶりにお会いできてちゃんと謝れてうれしかったし…笑顔で受け入れてくれた千秋さんに感動でした」と自ら謝罪し、16年ぶりに和解を果たしたことを明かした。

 

安西ひろこ(病気)パニック障害から芸能活動休止続く

安西はパニック障害で01年末から芸能活動を7年間休止し、08年にモデルとして復帰。

09年春に芸能界復帰宣言したがその直後に病気の症状が悪化し、芸能活動を休止。

14年に芸能活動を本格再開した。
ブログには千秋との笑顔のツーショット写真も掲載されており和解が出来た晴れ晴れとした姿でした。

cyzo_20150603_668631_0-small08104111

 

「本当目の前で見ても全然変わらない千秋さんに感動したし…何より…優しさに感動しました かわいい千秋さん大好き」とつづった内容でした。
一方の千秋も「犬猿の仲(ネタじゃなくガチの方)だった安西ひろこちゃんにもらったお花 詳細はまたBlogに書くね」と安西にこの日もらったというヒマワリなど黄色やオレンジの花束の写真をツイッターやインスタグラムにアップして本当に、嬉しくてたまらない様できちんと記載していました。

 

ハッシュタグで「安西ひろこ」「ギャル」「カリスマ」「仲直り」というワードを記している。

しかし、仲直りしたと言う事は、16年間、何だか、違和感を持ち続けていたと言う事ですよね。

 

それはそれで、かなりの長い間ふつふつとでもこのままでは、ダメだと思いきちんと謝罪する何て中々出来無い事です。

 

特に、大人になれば、お互い自分は、悪く無い。

と、言い張る事が多い中で、考えると、凄い事だと思います。

 

事の詳細は、色々あったんだろうけど、仲直りと言う事にたどり着けた事は、やはり素晴らしい事です。

 

千秋には、元々お友達も沢山いますが時々過激な発言が目につくところが有りましました。

千秋本人は。あっさりした性格なのかも知れないが、両頬っぺたを膨らませり両指で『ぷー』と押さえながら、幼く可愛いあどけない姿を見せたか?

 

と思えば、離婚したココリコの遠藤には、あの二重の目が欲しくて!と、本当かどうか分かり難い発言をしていたりと、かなり不思議な人を強調していました。

 

余り、好感の持てる会話でなかったのでヘンテコな発言をするイメージで見ていた方も多くいるのでは無いだろうか?

 

しかも、自分の事より娘の子育ても半端なく厳しく映っていた。

 

当たり前だと言えば、当たり前かも知れないが子には、『欲しいなら自分が稼ぐ様になってから買いなさい!』と、言う事が有ります。

何て聞いた事が有ります。沢山稼いでいるのだから!少しぐらい良いじゃあないの?自分達の勝手で離婚して淋しい思いさせいるのだから、多少は、甘えさせ無いとか!と、つい思ってしまいます。

 

が、本当は、千秋みたいな子育てが理想だと思います。

 

簡単に手に入れた物は、直ぐに大切にしなくなると言う子供の物欲をきちんとコントロールしてあげれる親が今は貴重だと思います。

 

又、安西ひろこも離婚を経て又、精神的な疲労からも完全復活を見せています。

 

大人の二人が大人の結論にたどり着けた事は、素直に認めてあげたいと思いました。

 

 

 - NEWS, タレント, 俳優・女優, 芸能ニュース, 芸能人 , , , ,