ろばーとのネタ帳

興味のあるものなんでも

SKEを松井玲奈が卒業公演!AKB卒業した人のその後は?

      2016/10/16


松井玲奈はSKE48の1期生としてグループをけん引していましたが去る8月31日に卒業公演を行いました。松井玲奈は「次はかすみ草じゃなくて、もっともっと大きな花を咲かせられればと思います。この7年間はすべてが私の宝物です。

だからこれを大事にこれから先も頑張っていきます」と最後の言葉を残して『SKE48オープニングメンバーオーディション』に合格してからのアイドル活動に終止符を打ちました。





かすみ草と言われた松井玲奈

最初は立ち位置も端の方で目立たない存在だった玲奈だったがそこから這い上がり、同じ松井性の珠理奈と双璧をなすWエースの1人に成長していていきました。そしてファンも呼応して総選挙では最高で5位で1度も順位を下げたことはありませんでしたただ同じ順位が2年続いたことはありましたけど、メンバーからもファンからも憧れの存在で多くの人に慕われた、まさにSKEの「かすみ草」でという存在でしたね

 

過去のAKBを卒業したメンバーのその後

さて、AKB関連のグループから卒業をしていったメンバーはだいぶ増えてきました。
すこしだけ主要メンバーと思われる人たちのその後を紹介しましょう

前田敦子

「敦子が嫌いでもAKBは嫌いにならないでください!!」の名セリフとともにAKBを去っていった敦子はAKBのオープニングメンバーオーディションに合格してから女優としても活動して「もしドラ」で映画初主演などAKB時代は活躍していましたが卒業後はドラマ、映画でと女優活動もしながらCDも発売していますがそれほど目立ってはいません

大島優子

前田敦子と人気を一時期に二分していた大島優子は実はAKBの前は子役として活動をしていた
AKB時代にはCMの女王で19社のCMに出ていたときもありました。
卒業後に日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞しましたがこれはAKB時代に出演した映画での受賞と言うことになります。
そして今度は初めての本格的な舞台出演する予定ということで歌のほうの活動はしていません

篠田麻里子

メンバーのお姉さん的存在であった篠田麻里子は長身の姉御キャラでおなじみでしたがじゃんけん大会で優勝して自身初のセンターポジションも獲得したこともありました。AKB時代にファッションブランド「ricori(リコリ)」を立ち上げて今はそちらの仕事の方面で活躍しています

板野友美

AKBの初期メンバーの一人の板野友美は常にメディア選抜の常連で総選挙でも常に上位入りを果たしていました。こちらも一時期CMに引っ張りだこでありましたが卒業後はモデルの仕事もこなしている反面ラジオのパーソナリティをつとめたり女優活動も自身のコンサートもこなしています

川栄李奈

第11期研究生オーディションに合格した川栄李奈は2014年に総選挙で初の選抜入りをしたのですが今年になって突然卒業を発表して松井玲奈よりも一足早く卒業公演が行われました。現在は東京・新国立劇場で舞台初出演にして初主演の「AZUMI 幕末編」で活躍をしています

 

AKB卒業生のシンガーはいない

2015年の8月に卒業したメンバーは松井、川栄のほかに倉持明日香、北原里英などもいます。

まもなく総監督の高橋みなみも卒業ということで卒業生がだいぶ多くなるわけですが私が見ている中では「歌一本でやっていく」というメンバーはいません。

結局、歌唱力が飛びぬけているという人がいないし今の世の中は歌じゃなくても芸能界で残っていくことも出来るわけなんですね。もちろんそれが悪いということではなくAKBメンバーはただアイドルになりたかったわけでAKB卒業後は歌でも芝居でもあるいは自分の好きなことをやっていけばいいわけです。ひとそれぞれの人生ですから他人がとやかく言うこともなく彼女たちの活躍を心から祈っています。

 - AKB48, 芸能人 , ,