ろばーとのネタ帳

興味のあるものなんでも

森川葵可愛い!歌が苦手は嘘?知念侑李やジェシーと何があった?

   


喋るくまのぬいぐるみ!事件を解決

2月に高校生くらいの女子を対象としたファッション雑誌、「セブンティーン」の専属モデルを卒業したばかり「森川葵」が、10月スタートのドラマ「テディ・ゴー!」で初主演を果たすことが決定しました。
共演者には9年ぶりに連続ドラマに出演する哀川翔や、平岡裕太らがいます。
「テディ・ゴー!」は、傷ついた主人公がしゃべるくまのぬいぐるみに出会い、くまに魂を宿した男と事件を解決していく「アー・ユー・テディ」という小説が原作になっています。
「しゃべるくま」という設定はファンタジーで、「事件」というポイントはミステリーでしょう。
森川葵は同年代の女優の松岡茉優のようになりたいと主演に抜擢されたことを喜んでいました。
ファンタジーとミステリーが融合されたこの作品、森川葵がどう魅せてくれるか楽しみです。

 

歌を歌った森川葵、気を付けたことは?

森川葵は、金曜10時のTBS系ドラマ「表参道合唱部」で合唱シーンがあります。
NHKのドラマ「ちゃんぽん食べたか」では、歌のレッスンを受ける役を演じていました。
どちらも最近のドラマであり、短期間に歌う役を2度も演じた森川葵、とても歌が得意なのかと思いきやそうではないようです。
「表参道合唱部」の合唱シーンでは、主旋律を担当していますが、森川葵はインタビューで「歌が得意ではない」と話していたそうです。
森川葵はドラマのために頑張って歌ったのでしょう。
森川葵が演じた役は歌が大好きでどこでも歌ってしまう役だったので、「歌が大好き」という気持ちを込めて楽しんで歌うようにしていたそうです。

 

自称歌が苦手な森川葵、実際は?

森川葵の通っていた中学校では、合唱祭が行われていました。
しかし、歌が苦手な森川葵はいつも指揮者として参加していたそうです。
ですが、指揮者というのはみんなをまとめたり、歌い出しを指示したりと重要な役割を担っています。
基本、客席に背中を向けてはいますが、一人団体に混じらず台の上に立ち体を大きく動かしています。
いわゆる、かなり目立つポジションなのです。
森川葵は中学校時代から、表舞台に立つ才能があったのでしょう。
また本当に歌が苦手なら、歌を指示する指揮者や伴奏者にはならないのではないでしょうか。
音痴がばれないように人の多いパートを選んだり、リードする主旋律意外のパートに紛れると思います。
酷い場合には、歌うフリをする人もいます。
森川葵は実際にはそこまで、歌が苦手ではなかったのではないでしょうか。
自分で自分を褒める人はあまりいませんから、森川葵は謙遜したとも考えられます。

 

「スプラウト」を筆頭に、森川葵を取り巻く恋愛関係の噂は?評価は?

森川葵は恋愛漫画が原作の、深夜ドラマ「スプラウト」で知念侑李に恋する女の子(後に恋人になる)の役を演じ話題になりました。
そのドラマで共演した、ジャニーズjr.の「ルイス・ジェシー(現・ジェシー)」と恋愛の噂があったようです。
しかし、二人の交際を裏付ける証拠は出ていません。
共演者の男女が恋愛関係の噂を流されることは日常茶飯事なので、これもその類いだったのでしょう。
また、森川葵は「スプラウト」で知念侑李やジャニーズjr.と共演したことをブログに載せたところ、彼らのファンからバッシングされたそうです。
ジャニーズのファンは気が荒い人も多いので、森川葵は少々甘い考えをしてしまったのかもしれません。
ブログに載せただけであれこれいちゃもんをつけるのもどうかと思いますが、あまり性格がよくない人もいるのを理解しなくてはいけませんね。
それから、森川葵はよく恋愛関係になる役を演じているようですが、あまり共演者と恋愛の噂にはなっていません。
森川葵のガードが固いのか本当に何もないのかは、一般人である私には分かりかねます。
どちらにせよ仕事に支障がなければどちらでもいいとは思います。

 - テレビ局・番組, ドラマ, 俳優・女優, 芸能人, 髪型 , ,