ろばーとのネタ帳

興味のあるものなんでも

ツイッター終了宣言!?嫌われ芸能人キングコング西野の現在の活動と年収は?

      2016/10/16


かつてお茶の間を賑わせていた売れっ子お笑いコンビ・キングコングですが、次々にレギュラー番組が終了し今ではテレビで見かける機会もめっきり少なくなってしまった印象。

それでも最近は炎上芸人として認知されていた西野亮廣(35)ですが、5日に突然のツイッター終了宣言をしました。

本人曰く単純に飽きたとのこと。

呟いている自分が急激にダサく感じツイートに費やしている時間を創作にあてようと考えてることを明かしています。

そんな西野亮廣ですが、実は絵を描く才能が凄いと話題中。

51348

 

果たして絵だけで食べていけるのか気になる現在の活動と年収とは?





ツイッター炎上事件のエピソード

炎上芸人西野亮廣としてファンの間ではすっかり定着していますが、彼は一体どんな炎上事件を起こしてきたのでしょうか。

鈴木おさむ事件

売れっ子放送作家の鈴木おさむ原作の小説「芸人交換日記」に対し、

「『芸人交換日記』なんかちっとも面白くないし、都合よく乗っかる芸人はもっと面白くないですね」

とツイート。これにいち早く反応したのが妻である芸人の森三中大島。

 

このツイートにブチ切れた大島に対し西野亮廣はすぐに謝罪しましたが、大島の怒りは相当なものだったといいます。

この事件後、「アメトーク」の番組に出演した西野亮廣にサプライズゲストとして鈴木おさむが登場。

 

そこで西野亮廣がツイートの件に対し土下座して
謝罪するという展開に。これをきっかけに二人は和解したとのこと。

 

同期ノンスタイル井上挑発事件

鈴木おさむ事件と同日、西野亮廣がクラウドファンディング『WESYM』で実施しているプロジェクトの活動報告の中で、同期のお笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介(35)を名指しで批判。

「ギャーギャーとお笑い論をぶつけてきたので、『だったら、マイク一本で、どっちが笑いを取るか決めようぜ』とお誘いしたら、尻尾巻いて逃げやがった。覚悟がないなら黙ってろ」

という内容を掲載したところ、井上ファンの反感を買い謝罪するという事態に。

千原ジュニア事件

NGKのエレベーターに乗ろうと思ったら、

「まもなくジュニアさんが来られますので、待ってください」と吉本の社員。知らねーよ。」

とツイート。

 

よりによって同じ事務所でしかも芸人の先輩である千原ジュニアに喧嘩を売っているかのような呟き。

しかし千原ジュニアは一切反応を示さず、相手にしていなかった様子でしたが、テレビ局の廊下ですれ違った時に挨拶がなかったことに対しマネージャーに注意をするように促していたことがありました。
これらのツイートを見てもテレビとは違った芸風で勝負して行こうという覚悟が読み取れますが、本当にただの嫌なやつだなと思われてしまいそうなリスクがあります。

芸風というより本当に気に入らないことを呟いているような印象もありますが、目立ってナンボの世界ですからね。

 

タモリの言葉がきっかけで絵を描くことに?

かつて「笑っていいとも!」でレギュラー出演をしていたキングコング。

かねてからタモリと親交があった西野亮廣は芸人を辞めようと思っていた時にタモリから「西野、絵を描いたらどう?絵本を作るとか」とアドバイスを受けたようで、それまで絵を描いたことのなかった西野亮廣ですが、打ち合わせのときに紙に落書きしていたのをタモリが見ていたらしく、その才能にいち早く気づいていたのかもしれません。

西野亮廣の描いた絵を見てみるととても繊細で上手いと評判で、200万円で売れた絵画があります。

最近ツネットに上げられた西野亮廣の描いたオリンピックエンブレムが上手いと話題にもなっていました。

 

現在の西野亮廣の主な活動ですが、キングコングとしての仕事以外に個人の独演会や作家活動、個展の準備や計画に、学校の先生という話も浮上している程の多忙を極めている様子です。
特に今注目されているのが、

「クラウドファウンディングで制作費を集めて、トップクリエイターによる完全分業制で絵本を製作する」

 

というプロジェクトでこれまでにもニューヨークでの個展開催費用の約500万円を集めたことがあります。

 

この方法で目標の600万円を大きく上回る約1000万円の予算調達に成功した西野亮廣は来年秋の完成を目指し現在絵本制作を進行中です。

 

キングコング西野亮廣の年収は?

テレビで観なくなったとはいえ現在は200万円で売れる絵を描く才能がある西野亮廣ですから、そこそこ稼いでいるみたいです。去年6月29日に放送されたテレビ番組「ボクらの時代」でウーマンラッシュアワーの村本大輔が自身の月収は98万円だと暴露した上で、共演者の西野亮廣の方が稼いでいると話していることから、最低でも1000万円以上は稼いでいると思われます。
テレビタレントとしての才能は活かせなかった西野亮廣ですが、絵という新たな才能で自分の居場所を見つけ出し、現在も大金を稼いでいるみたいです。今後は絵本作家として名を馳せて行くのかとても気になるところです。

 - タレント, 芸能人 , , , ,